この書籍を紹介します。

photoshop手書き風テクニックの書籍

パステル画

書籍で紹介されている「パステル画」というのをやってみます。

この本に記載されているURLから書籍で使用している画像をダウンロードできるのですが、

今回は自分で用意したCC0ライセンスの画像を使用しました。

 

元画像がこれ(クリックすると大きくなります)

 

加工前の画像

 

作成したパステル画がこれ(クリックすると大きくなります)

 

加工後の画像

 

どうでしょうか?

手書きしたような色むらまで表現できています。

 

アンティーク調

元画像

 

アンティーク調の元画像

 

作成したアンティーク画

 

作成したアンティーク調

 

この本は2011年に出版された古いものですが、

今回紹介した「パステル画」「アンティーク調」以外にも、面白いテクニックがたくさん載ってますし、

特にブラシの使い方がたくさん載っていて、
実践すると表現力がアップするとおもいます。

写真の一部分だけを絵画風に変えてみたり、クレヨン画を挿入してみたりといったテクニックも紹介されています。

 

 

インターネットで、”photoshop 手書き風”とか、”photoshop 絵画風”とかでググってみてください。

検索上位にくるテクニックは、どれもフィルタギャラリーから「荒いパステル画」とか「テクスチャ」を当てて加工しただけのものが多いです。

ネットに載っているものはどれも似たり寄ったりで、手書き風に見ようと思えば見えなくもないレベルだと私は思います。

 

この本で紹介されているテクニックは、「最後にもうひと手間加えられていて、よりリアルな手書き風を作成できる」という印象を受けました。


スポンサーリンク