エックスサーバーでWordPressサイトを開設するまでの全手順

 

エックスサーバーでWordPressサイトを開設するには、

以下の4つの手順を踏む必要があります。

 

  • ① エックスサーバーと契約
  • ② ドメインの取得とネームサーバーの設定
  • ③ エックスサーバーにドメインを設定
  • ④ エックスサーバーにWordPressを簡単インストール

 

この順番通りに説明していきます。

 

 

エックスサーバーは、

「機能性・安定性・サポート」すべてに行き届いたサービスを提供しています。

国内のブロガーの間では常に人気のレンタルサーバーで、ユーザー数も多いですね。

 

老舗のレンタルサーバー業者だあけあって、サーバーの安定性には定評がありますし、

最安のプランでも電話サポートが付いているなど、初心者にも安心してオススメできる業者です。

 

 

【エックスサーバーのプランと料金】

プラン X10 X20 X30
月額費用 900円 1800円 3600円
初期費用 3000円 3000円 3000円
容量(SSD) 200GB 300GB 400GB
MySQL 50個 70個 70個
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限
サブドメイン 無制限 無制限 無制限
メールサポート 有り 有り 有り
電話サポート 有り 有り 有り
お試し期間 10日間 10日間 10日間

① エックスサーバーと契約

エックスサーバーと契約

 

まずは、WordPressをインストールする為のサーバーに契約する必要があります。

 

サイトエックスサーバー

 

 

10日間の無料お試しに登録してから、本契約に移行してください。

手順は以下の記事に詳しく書いています。

 

②ドメインの取得とネームサーバーの設定

ドメインの取得とネームサーバーの設定

 

ドメインとは・・・

サイトの場所を示す住所のようなものです。

 

 

当サイト「B-side Journal」を例にして説明すると、

サイトのURL「https://bsj-k.com」における

「bsj-k.com」という部分がドメインになります

 

 

ドメインは、サイトを立ち上げる為に必須のものなので

以下の記事を参考にして、必ずドメイン取得しておいてください。

 

 

 

取得したドメインに、エックスサーバーのネームサーバーを設定しておく必要があります。

 

ネームサーバーとは、

「ドメインがどのサーバーに設定されているのかを示すアドレスのようなもの」です。

以下の記事を参考にして、必ずネームサーバーを設定しておいてください。

 

 


スポンサーリンク

③ エックスサーバーにドメインを設定

エックスサーバーにドメインを設定

 

次は、ドメイン設定を行ないます。

これにより、エックスサーバーとドメインを紐付ける事ができます。

 

 

以下の記事にドメインの設定の手順を書きました。

また、ドメインのSSL化(https化)の手順も書いているので

それも同時に実行しておいてください。

 

 

SSLとは、「Secure Sockets Layer」の略で

インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みの事です。

 

SSL対応により、個人情報やクレジットカード情報などを暗号化して通信します。

最近では、Googleがこれを推奨しており、SSL化しているかどうかでSEOにも影響するようになってきました。

 

サイトの安全性をアピールする意味でもSSL化は必須になってきています。

④ エックスサーバーにWordPressを簡単インストール

エックスサーバーにWordPressを簡単インストール

 

最後にエックスサーバーにWordPressをインストールします。

エックスサーバーでは、誰でも簡単にインストールできる「WordPress簡単インストール」という機能があります。

 

以下の記事に手順をまとめているので、参考にしてみてください。

 

 

 

WordPressのインストールが終わるとサイトの表示確認が行えるようになります。

 

最後に、WordPressサイトを運営していく上で、FTPツールを使ってサーバーにファイルを「アップロード・ダウンロード」する機会があります。

以下の記事を参考にFTPツールを設定しておいてください。

 

 

 

これで基本的な準備は終わりです。

お疲れ様でした。


スポンサーリンク