マジックソープとは

これです

 

マジックソープの写真

 

 

コストコでお徳用サイズ、1898円で購入。

1年半前から使っています。

 

 

頭皮湿疹の経緯

私は中学生ぐらいの頃から市販のシャンプーを使うと頭皮が荒れるようになりました。

頭皮が痒くなったり、吹き出物ができるようになったのです。

その頃は頭皮に優しいシャンプーなんか売っていなかったので、

シャンプーを使わずにシャワーのお湯ですすぐだけの洗髪方法に切り替えました。

 

それでも夏場などは汗もかくし髪が油っぽくなるので、

3日に1回は市販のシャンプーで洗うしかありません。

 

大人になるにつれて頭皮湿疹の症状が治まってきたのですが、

30歳を超えたあたりから再び頭皮湿疹が出るようになりました。

その頃には頭皮に優しい「ヤシの実シャンプー」などの自然派の商品が多数売られていたので、

それらを片っ端から試していたのですが、

症状が若干マシになった気がするだけであまり変わり映えしませんでした。

 

 

界面活性剤が原因?

私は化学の知識を持っていないので断言できないのですが、

もしかしたら界面活性剤が頭皮湿疹の原因ではないかと思っています。

 

理由は、薬局で売られているシャンプーには界面活性剤が必ず入っているからです。

自然派を謳っているシャンプーですら必ず入っています。

入っていないと泡立たないし洗浄作用が発揮されないので仕方のない事なのですが、

商品の裏に書いている成分表には「界面活性剤」の文字が必ず入っています。

界面活性剤が人体にとってどれだけ悪か、

あえてリンクは貼りませんがググってもらえば分かると思います。

 

 

それを踏まえて、

マジックソープの商品裏面に貼られている成分表を見てください。

 

マジックソープの説明

 

この部分に注目。

 

マジックソープの成分表

 

合成界面活性剤、合成保存料、合成着色料など合成添加物無添加。

と記述されています。

界面活性剤が入っていません

 

界面活性剤が入っていないのに何故泡立つのか?

正直私にはわかりませんが、「無添加」と書いているので入っていないのです。

 

 

シャンプーとしての使い方

私の使い方を紹介させていただきます。このマジックソープは原液をそのまま使うと刺激が強いので、必ず水で薄めて使ってください

 

私は無印良品のPET詰替ボトル250ml用(350円)を使って、原液1に対して、水3、に薄めています。

 

無印良品のPET詰替ボトル(REFILL BOTTLE)

 

1:3の比率だとあまり泡立たないという方は、原液を増やして自分に合った比率で使ってください。

100円均一で売っているボトルでもいいのですが、

透明で中身の見えるボトルの方が減り具合が分かっていいと思います。

 

 

使った感想

完璧な商品とまでは言えませんが、

今まで使ってきたナチュラル系シャンプーの中では、いちばん頭皮に優しいのではないかと思っています。

こういう系のシャンプーは、洗った後に髪がキシキシしがちですが、それはそういうものなので仕方ないと思ってください。

 

私の頭皮湿疹は酷い方なので

水多めの比率で2日に1回使っています。

1年半続けていますが、湿疹は進行していません。

 

コストコで買ったお徳用サイズで、私の使い方だと3年は余裕でもちますし、経済的にも良いと思います。

 

 


スポンサーリンク