私がおススメするソースは「タマリソース」です

これです。

タマリソースの全体写真

 

 

お好み焼きとか、たこ焼きとか、こういう粉モンはソースで味が決まります

逆に言うと、どれだけ良い食材を使ってもソースが不味ければ台無しということです。

 

露店などの屋台で営業しているお好み焼き屋、たこ焼き屋が

市販のソースをそのまま使うことはありません。

店の命とも言うべきソースは、その店独自のブレンドで調合しています。

 

私は、

この「タマリソース」が、露店で出しているような味に近いと思っています。

適度な酸味が効いていて、他の市販ソースとはひと味違います。

家庭で作るお好み焼きで手軽にプロの味に近いものが作れます。

 

 

お好み焼き

 

 

大阪の下町の味

大阪の阿倍野区出身の私の母は、幼い頃からこのソースで作ったお好み焼きを食べて育ってきました。

当時は商店街や市場とよばれる場所に活気があった時代。
近所の酒屋さんが玄関先まで御用聞きに回ってきて、
地元で作られるこのソースが、そのまま地元で消費されます。
地産地消というやつですね。

 

 

大阪の(株)池下商店という所で作っています。

 

当時は、万代(まんだい)というスーパーにも置かれていたみたいです。

(今は置いてないみたいですが)

 

 

オタフクソースとの違い

家庭でお好み焼きを作る場合、
いま日本でいちばん多く消費されているソースは、
オタフクソース株式会社のお好み焼き用ソースではないでしょうか?

私はオタフクソースよりもこの「タマリソース」が好きです。

 

オタフクソースに足りないものは何なのか?

 

jhon-kjhon-k

酸味が足りません。

 

それなら酢でも加えたらいいじゃないですか?

 

jhon-kjhon-k

上手く表現できないのですが、そういう酸味じゃなくて何かフルーティーな酸味なんですよね。

 

一度試してみたら分かると思います。

アマゾンで売ってます。

 

それでは。


スポンサーリンク