ブログを運営していると、

思っていたよりもサーバーの容量を消費している事に気が付く場合があります。

大体の原因は、Wordpressの画像自動複製によるものです。

 

この鬱陶しい機能を停止させる方法を、

【現象】、【原因】、【対処法】、の3つの項目に分けて説明していきます。

【現象】画像自動複製

例えば、こちらの「横:1280px、縦:764px」の画像をWordpressにアップロードするとします。

 

wordpressにアップロードする画像


 

 

メディアライブラリから画像をアップロード

 

メディアライブラリ


 

 

アップロードした画像は、サーバーの「wp-content/uploads」フォルダ配下に保存されます。

FTPソフトなどを使って、フォルダごとダウンロードして確認してみて下さい。

 

画像1個だけアップロードしたはずなのに、

同じ画像のサイズ違いが9個も保存されています。

これが画像自動複製です。

 

uploadsフォルダ内で画像自動複製


 

 

私の環境では以下の9個が保存されました。

  • 横:1280px、縦:764px
  • 横:100px、縦:100px
  • 横:150px、縦:150px
  • 横:200px、縦:200px
  • 横:246px、縦:200px
  • 横:300px、縦:179px
  • 横:320px、縦:320px
  • 横:768px、縦:458px
  • 横:1024px、縦:611px

 

これらの容量は大したことないですが、

ブログの記事を増やしていくに従って、雪だるま式にゴミ画像が蓄積されていきます。

そして1年後2年後には大きな容量の無駄が出来上がるのです。

「ブログの寿命はサーバーの容量が尽きる時」と言っても過言ではありません、

サーバーの容量は、ブログを長く続けたいと思っている人には死活問題なのです。

【原因】Wordpressの設定とテーマの設定の2つ

1つ目の原因は、Wordpressのデフォルト設定で画像の複製サイズが指定されている事です。

それを変えてあげれば複製を解除できます。

WordPressの設定は、管理画面の「設定」-「メディア」で確認できます。

 

設定のメディア

 

 

 

 

 

 

 

 

WordPressで複製されるサイズは、この3個。

  • サムネイルのサイズ
  • 中サイズ
  • 大サイズ

 

これらの数値を0に変更すればいいのです。

 

メディア設定


 

 

2つ目の原因は、Wordpressのテーマごとに個別で画像複製のサイズが指定されている事です。

functions.phpで、”set_post_thumbnail_size”で検索するとその箇所がヒットします。

私は賢威というテーマを使っているのですが、賢威では以下の部分になります。

 

set_post_thumbnail_size( 246, 200, true );
add_image_size( 'large_thumb', 320, 320, true );
add_image_size( 'middle_thumb', 200, 200, true );
add_image_size( 'small_thumb', 150, 150, true );
add_image_size( 'ss_thumb', 100, 100, true );

 

これらの関数の引数に指定している数値、

例えば(246, 200)とか、(320, 320)という数値で縦横のpx数が指定されています。

数値を変更するとサイズを変える事ができますし、0を指定すると複製を止める事もできます。

 

問題なのは、

これらは子テーマのfunctions.phpではなく、元テーマのfunctions.phpに記述されているという事。

数値を変えたところで、テーマのバージョンを更新すれば上書きされてしまいます。

function.phpを修正し続けるなんてナンセンスです。

 

という事で、これらの問題をプラグインで一気に解決していきます。

【対処法】プラグインで解決

Simple Image Sizesというプラグインをインストールして有効化してください。

 

Simple Image Sizes


 

 

settings をクリックすると設定画面が開きます。

 

プラグインのsettings


 

 

WordPressが指定した複製サイズと、テーマが指定した複製サイズが、1画面で表示されます。

こうやってまとめて表示してもらえると分かり易いですね。

 

Simple Image Sizesのメディア設定


 

 

① 全ての値に0を入力して、「update」ボタンを押す。

② 「変更を保存」ボタンを押す。

これで複製は停止されます。

 

Simple Image Sizesのメディア設定をUpdate


 

 

メディアライブラリで、先程保存した画像を削除してから、

再度同じ画像をアップロードしてみて下さい。

 

メディアライブラリで画像をアップロード


 

 

uploadsフォルダの中は、

アップロードした「横:1280px、縦:764px」の画像のみが入っています。

 

画像の自動複製を停止


 

 

どうでしょうか?

このプラグインだけでWordpressの設定もテーマの設定も一括で管理できます。

 

今回は全てのサイズを0に設定しましたが、

記事内の画像からサムネイル用の画像を自動切り出ししているような人は、

それ用に複製の数値を残しておく必要があります。

 

私の場合は記事毎にサムネイル用の画像をフォトショップで自作しています。

なので余計な複製は不要なのです。


スポンサーリンク